普段帽子を被ることが多い人の薄毛対策講はこれをする!

普段帽子を被ることが多い人の薄毛対策講はこれをする!
MENU

普段帽子を被ることが多い人の薄毛対策講はこれをする!

若いときから、数本の白髪はあったのですが、45才すぎあたりから生え際の白髪が、特に目立つようになりました。カラーリングでごまかしていましたが、それでも目立つようになり、3ヶ月に1度、白髪染めをするようになりました。しかし、それも追っつかなくなり今では1ヶ月に1度のペースに。仕事で忙しい時など染めるタイミングがずれたりすると年齢以上に老けて見られ、友だちからも「真っ白よ!」と注意されるほど。何か良い方法はないかといろいろ探していたところ、ようやく見つけ出したのが「トリートメントしながら染める」というものです。毎日のシャンプー後に、生え際とこめかみあたりの後れ毛に塗るだけです。後は、湯船でしばしリラックスした後すすぐだけ。「なんとなく」なのですが、本当に染まっています。昔のように「白髪染めのための準備」も要らず、子どもにも評判が良く「あんまり白髪が目立たなくなったね」とうれしい言葉をもらっています。今は、どこの商品がコスパが良く自分に合っているのか、試しながらいろいろなトリートメントを使っています。

このページの先頭へ